ページの先頭です

全国瞬時警報システム J-ALERT

[2008年3月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

全国瞬時警報システム J-ALERT

 市では平成20年1月11日(金)から、全国瞬時警報システム(J-ALERT)による緊急警報放送がスタートします。

 このシステムは、大規模災害や他国による武力攻撃などの緊急事態が発生した場合に、国からの国民保護のために必要な緊急情報が、通信衛星を介して瞬時に伝達され、防災行政無線を自動的に起動し警報を放送するものです。

警報放送までのしくみ

  1. 内閣官房や気象庁が緊急事態の発生を把握する
  2. 緊急事態を消防庁に情報伝達する
  3. 消防庁が通信衛星を経由して緊急情報を全国配信する
  4. 市の防災行政無線が自動的に起動し、警報が放送される

警報が放送される場合

1.侵略行為など有事の場合

  • 弾道ミサイル攻撃時の警報
  • 航空攻撃時の警報
  • ゲリラなどによる攻撃時の警報
  • 大規模テロ発生時の警報

2.大規模災害発生のおそれがある場合

  • 緊急地震速報
  • 震度速報(震度4以上)
  • 大津波警報
  • 津波警報
  • 津波注意報

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所 防災危機管理室 総合防災係
電話: 0597-23-8118 ファックス: 0597-22-9343
E-mail: kikikanri@city.owase.lg.jp

全国瞬時警報システム J-ALERTへの別ルート