ページの先頭です

【新型コロナウイルス関連】新型コロナウイルス感染症について

[2021年10月19日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症について

感染状況は落ち着いてきましたが、第6波を小さく、短く抑え込むためにも、今後も基本的な感染対策が重要です。
市民の皆様におかれましては、新型コロナワクチン接種の有無にかかわらず、決して油断せず、引き続き、マスクの着用、こまめな手洗い、密集、密接および密閉の回避、こまめな換気等に取り組んでいただくようご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染症については、今後も、行政機関や公的機関が発する最新の正確な情報に基づいた冷静な判断や行動をお願いします。
三重県厚生労働省のホームページに最新の情報が掲載されています。

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージはこちらをご覧ください。

市有施設等の利用について

市有施設等の利用条件をふまえ、ご利用ください。
※尚、詳細については、各施設に直接お問い合わせください。

 市有施設等の利用については、こちらをご覧ください。

感染防止対策について(更新)

「三重県指針」Ver.13

「三重県指針」Ver.13より抜粋

1.県民(市民)の皆様へ

(1)感染防止対策の基本的な考え方

〇感染力が強いとされる変異株が次々と確認される中、密閉、密集、密接の重なる「三つの『密』」の場面だけでなく、
 密閉空間・密集場所・密接場面のいずれか1つでも当てはまる場面は回避するとともに、人と人との一定の距離を
 確保(2m程度)することが重要です。

〇新型コロナウイルスの一般的な感染経路の中心は、飛沫感染と接触感染であると考えらえていることから、マスク
 の着用、咳エチケットや石けんによる手洗い、手指消毒用アルコールによる消毒などの基本的な感染防止対策を徹
 底していただくとともに、十分な睡眠などの体調管理が必要です。

〇マスク着用にあたっては、すき間ができないようしっかりと着用してください。
 また、品質の確かなマスクを使用し、できれば不織布マスクの着用をお願いします。

〇夏季における冷房や冬季における暖房の使用時においても、温度、湿度等適切な室内環境を維持しつつ、十分
 な換気(窓を常時少し開けておく、使用していない部屋の窓を大きく開けるなど)が必要です。


(2)『新しい生活様式』の定着と感染防止対策の徹底

〇「会話をする際は、可能な限り真正面を避ける」、「買い物は、1人又は少人数ですいた時間に」などの『新しい生活
 様式』を取り入れ、感染症に強い生活様式を定着させてください。

〇県内でも『感染リスクが高まる「5つの場面」』に該当する環境において、感染が広がった事例が多数あります。
 特に、「大人数や長時間に及ぶ飲食」といった場面は感染のリスクが高まりますので、参加を避けてください。
 また少人数・短時間の飲食であったとしても、特に飛沫感染に注意するなど、感染防止対策を徹底してください。
                                   【特措法第24条第9項に基づく協力要請】

〇同居家族以外と飲食をする場合は、食事中であっても会話をする際はマスクを着用する「マスク会食」、食事中は
 会話をしない「黙食」の実践をお願いします。

〇特に高齢者や基礎疾患をお持ちの方は、感染防止対策の徹底をお願いします。
 また、家庭内であっても高齢者や基礎疾患をお持ちの方と会う際は、感染を広げないために、マスクの着用など感染
 防止対策をお願いします。

〇感染拡大を防ぐために、体調に異変を感じた場合は、出勤や通学を避けるなど外出や人との接触を避けるとともに、
 家庭内でも家族とは別室で過ごす、マスクを着用するなどの対策をお願いします。
 併せて、早期にかかりつけ医等身近な医療機関に相談してください。かかりつけ医が無い場合や相談先に迷う場合、
 「受診・相談センター」に相談してください。   (下記発熱等の症状がある人の受診方法参照)

〇新型コロナワクチンは発症を予防する高い効果が認められています。また、重症化予防への効果があるとされて
 いますので、若年層の方においてもこれらの効果を知っていただき、ワクチン接種の機会の積極的な活用をお願い
 します。

〇ワクチンを接種された方についても、新型コロナウイルスに感染する場合があります。発症せずに感染を広げてし
 まう可能性もあるため、引き続き感染防止対策の徹底をお願いします。


(3)移動について

〇緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が発出されている都道府県及び飲食店等への営業時間短縮等の要請がな
 されているエリアへは、生活の維持に必要な場合を除き、移動を避けてください。
                                   【特措法第24条第9項に基づく協力要請】

〇上記以外の都道府県への移動については、移動先の感染状況や移動に関する方針等をよくご確認いただくとともに、
 感染防止対策の徹底をお願いします。
 また、ワクチンを未接種の場合は、検査を受けていただくなどの対策をお願いします。

〇県外への帰省を検討されている場合は、混雑をしない時期の移動を検討ただくとともに、帰省2週間前から大人数や
 長時間の飲食を避けるなど感染防止対策を徹底し、必要に応じ政府が推奨する帰省前の自主的なPCR等検査など
 の対策をお願いします。

〇県内での移動の際は、『新しい生活様式』を実践し、混雑する場所や時間は避け、少人数で行動するなど感染防止
 対策を徹底するとともに、『感染リスクが高まる「5つの場面」』について特に注意をお願いします。


2.県外の皆様へ

〇緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が発出されている都道府県及び飲食店等への営業時間短縮等の要請がな
 されているエリアにお住いの方については、生活の維持に必要な場合を除き、三重県への移動を避けていただくよう
 ご協力をお願いします。                                 

〇その他の地域にお住まいの方についても、お住まいの都道府県の移動に関する方針等にご留意いただき、感染防止
 対策の徹底、ワクチンを未接種の場合は検査を受けるなどの対策にご協力をお願いします。

 また、体調が悪い場合は移動を避けていただくようご協力をお願いします。

〇本県への帰省を検討されている場合は、混雑をしない時期の移動を検討ただくとともに、帰省2週間前から大人数や
 長時間の飲食を避けるなど感染防止対策の徹底や必要に応じ政府が推奨する帰省前の自主的なPCR等検査などの
 対策をお願いします。
 帰省先に高齢者や基礎疾患のある方がいる場合は、家庭内であってもマスクの着用をお願いします。

発熱等の症状がある人の受診方法

発熱等の症状がある場合は、
(1)まずは、かかりつけ医等の身近な医療機関に、電話でご相談ください。

(2)相談する医療機関に迷う場合は、以下の「受診・相談センター」へご相談ください。

※診療時間や受診方法等が通常と異なる可能性がありますので、受診前に電話にてご相談ください。
※相談先の案内に従って受診してください。

「受診・相談センター(帰国者・接触者相談センタから名称変更)連絡先」
 ○9時00分から21時00分まで(土曜日・日曜日・祝日も対応)
  尾鷲保健所 0597-23-3456

 ○21時00分から翌9時00分までは、
  三重県救急医療情報センター 059-229-1199
 

※聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、下記の相談用紙により、新型コロナウイルス感染症
  対策課宛てにメールかFAXにてご相談ください。
          メール:kansenta@pref.mie.lg.jp 
           FAX:059-224-2344

  新型コロナウイルス感染症相談用紙(PDF)  

偏見や差別につながる行為、人権侵害、誹謗中傷は絶対に行わないでください。

感染された方、そのご家族や勤務先、クラスターが発生している施設の職員や利用者、医療従事者やそのご家族、外国から帰国された方や日本に居住する外国人の方、県外在住の方に対して、偏見や差別につながる行為、人権侵害、誹謗中傷は絶対に行わないでください

発熱等の症状がある方の受診方法について

新型コロナウイルス感染症の”いま”についての11の知識

新型コロナウイルス感染症に関する現在の状況とこれまでに得られた科学的知見について、11の知識としてとりまとめられています。

 【厚生労働省】(10月時点)新型コロナウイルス感染症の“いま”についての11の知識

新型コロナウイルス感染症の発生をさらに抑えるためには、一人ひとりが最新の知識を身につけて正しく対策を行っていただくことが何よりも重要です。

妊婦の方々へ

新型コロナウイルス感染症対策「妊婦の方々へ」厚生労働省リーフレット

こどものいるご家族へ

新型コロナウイルス感染症対策「こどものいるご家族へ」厚生労働省リーフレット

感染症に関するリーフレット

ゼロ密を目指そう「2021年版」(厚生労働省リーフレット)更新

新型コロナウイルス感染症関連リンク

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市 福祉保健課 健康づくり係(福祉保健センター2階)
電話: 0597-23-3871 ファックス: 0597-23-3875
E-mail: hoken@city.owase.lg.jp

【新型コロナウイルス関連】新型コロナウイルス感染症についてへの別ルート