ページの先頭です

世界遺産熊野古道伊勢路「馬越峠」

[2015年7月7日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

世界遺産熊野古道伊勢路「馬越峠」

重厚な自然石が折り重なるように敷き詰められた石畳は、日本でもトップクラスの雨量を誇る尾鷲の雨から道を守ってきました。峠からは、頂上の絶景が素晴らしい天狗倉山や便石山への登山コースが整備されているので、余裕があれば寄り道してみましょう。

※画像クリックで「三重県HP『世界遺産熊野古道伊勢路コース紹介馬越峠道』(外部リンク)」へ移動します。

この道を歩いた特集記事はこちらから

尾鷲市にある世界遺産熊野古道(正式名称:紀伊山地の霊場と参詣道)四峠の中で、最も北にあるのが、馬越峠です。

尾鷲市と紀北町の境となる峠を越える道で、多くのパンフレットや特集記事にもなった石畳が特徴的な古道です。

今回は、この「馬越峠」を歩いてきました!

※画像クリックで特集記事へ移動します。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所市長部局商工観光課観光交流係

電話: 0597-23-8223 ファックス: 0597-23-8225

お問い合わせフォーム