ページの先頭です

5月27日(木)尾鷲小学校体育館より65歳以上の方から新型コロナワクチン接種がはじまります

[2021年5月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

64歳以下(昭和32年4月2日以降に生まれた方で、接種日時点で16歳以上の方)は、基礎疾患をお持ちの方も含め、接種開始時期は、現段階では決まっておりません。決定次第、順次個別通知でお知らせします。

接種までの流れ

尾鷲市に住民票を有する令和3年度に65歳以上に達する方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

①接種券(クーポン券)等が届きます。(発送済)

【内容】接種券・予診票・ファイザー社のワクチンに関する説明書等
    ※現在何らかの病気で治療(投薬)を受けている方は、かかりつけ医等と相談のうえ、ワクチン接種を受けるか
      どうか考えてください。
  

②予約のお知らせ(日程表)等が届きます。(5月上旬)

5月12日時点で届いていない方は、福祉保健課健康づくり係(☎0597-23-3871)にお問い合わせ下さい。

【内容】ワクチン接種予約のお知らせ(日程表)、ワクチン専用バス時刻表等

【予約方法】電話・インターネット・来所

接種会場尾鷲小学校(6/17以降は尾鷲市民文化会館)、輪内中学校、元九鬼中学校、須賀利小学校の各体育館
        ※6月17日(木)以降は尾鷲小学校から尾鷲市民文化会館に会場を変更して実施します。

        ※医療機関では接種できません。 
        ※尾鷲市・紀北町の高齢者施設に入所/入居の方は、施設で接種を受けていただくことができます。

ワクチン集団接種日程表(最新)

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

時刻表(会場:尾鷲小学校・元九鬼中学校・輪内中学校)

時刻表(会場:須賀利小学校)

③予約をしてください。 接種には予約が必要です。

【予約開始日】5月13日(木)8時30分から

●電話・来所
【受付時間】午前8時半~午後5時15分(土日祝を除く)
  ※但し、混雑が想定される5月15日(土)と16日(日)は、受付をおこないます。

  電話:尾鷲市福祉保健課 健康づくり係 電話0597-23-3871
  来所:尾鷲市福祉保健センター2階(尾鷲市栄町5-5)
        
●インターネット
 予約開始後、土日祝を問わず24時間受付
 5月上旬に届く②の通知を参照してください。

④ワクチンの接種 (肩を出しやすい服装でお越しください)

【接種ワクチン】ファイザー社製ワクチン

【接種回数】2回 (同じ種類のワクチンを接種します。)

【接種間隔】1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。
  尾鷲市では、原則1回目の接種日から3週間後の同じ曜日に接種を受けていただくことになります。

【持ち物】 接種券(クーポン券)・予診票・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
        お薬手帳・上靴等(会場は土足禁止です)

 ※各会場には、駐車場があります。
 ※ワクチン専用バスを利用できます。

         ★接種券(クーポン券)サンプル

     ★新型コロナワクチン接種の予診票(見本)

接種券の再発行について

 対象:接種券を紛失された方あるいは尾鷲市に転入(令和3年4月19日以降)された方など
手続き:接種券再発行申請書の提出が必要です。
     下記までお問い合わせください。

 尾鷲市新型コロナワクチン相談窓口(福祉保健課 健康づくり係(福祉保健センター2階))
 電話番号:0597ー23ー3871
 FAX番号:0597-23-3875
 受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土日祝除く)

尾鷲市接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)

接種対象者

尾鷲市に住民登録のある16歳以上の方

※原則として住民票のある市町村で接種します。尾鷲市以外で接種を希望される方は、例外で接種することができる
    場合がありますので、希望される市町村にお問い合わせください。
    (下記の接種場所の原則と例外についてをご参照ください。)

※尾鷲市に住民票のない方で、尾鷲市で接種を希望される場合は下記までお問い合わせください。申請書の提出が
    必要な場合があります。

※尾鷲市に転入された方で、接種を希望される場合は、下記までお問い合わせください。


尾鷲市新型コロナワクチン相談窓口(福祉保健課 健康づくり係(福祉保健センター2階))
 電話番号:0597ー23ー3871
 FAX番号:0597-23-3875
 受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土日祝除く)

    新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種は強制ではありません。
    予防接種による感染症予防の効果と副反応について理解した上で、ご判断ください。
    現在、何かの病気で治療中の方や、体調など接種に不安がある方は、かかりつけ医等に相談ください

      新型コロナウイルス感染症にかかる予防接種の実施に関する手引き2.0版

尾鷲市住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)

接種順位について

接種は、以下のとおりで進みます。

1.医療従事者等(新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者を含む。)に直接医療を提供する施設の医療従事者など)
2.高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する方)
3.基礎疾患を有する方(詳細は以下をご参照ください)
   高齢者施設等の従事者(高齢者施設内で入所者と同日に接種を希望する方は、所属の施設にご相談ください)
4.上記以外の方

 ※ワクチンの供給量などにより、順位は細分化される可能性があります。

基礎疾患を有する方(令和3年3月18日時点 今後、変更となる可能性があります。)

※診断書等は必要ありません。予診票に記載していただき、必要があるときは、問診で病気や治療の状況などを確認し
     ます

1.令和3年度中に65 歳に達しない方であって、以下の病気や状態で、通院/入院している方
 ・慢性の呼吸器の病気
 ・慢性の心臓病(高血圧を含む。)
 ・慢性の腎臓病
 ・慢性の肝臓病(肝硬変等)
 ・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
 ・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
 ・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
 ・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
 ・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
 ・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
 ・染色体異常
 ・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
 ・睡眠時無呼吸症候群
 ・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、
  又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳
  を所有している場合)

2.基準(BMI30 以上)を満たす肥満の方

接種費用について

接種費用は無料で、自己負担はありません。(接種券が必要です)


 不審な電話にご注意ください!
   
新型コロナワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだまし取ろうとする電話が確認されています。
   ワクチン接種に、「予約金」などの費用が必要となることはありません。

ワクチンの効果と副反応について(ファイザー社製ワクチン)

<ワクチンの効果>

●ワクチンを受けた人が受けていない人よりも、新型コロナウイルス感染症を発症した人が少ないことがわかっています。
 (発症予防効果は約95%と報告されています)
 十分な免疫ができるのは、2回目の接種をうけてから7日程度経って以降とされています。

<ワクチンの副反応>

●注射した部分の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱等があります。
 また、まれに起こる重大な副反応として、ショックやアナフィラキシーがあります。
 なお、本ワクチンは、新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになっていない症状が出る可能性があります。
 接種後に気になる症状を認めた場合は、接種医あるいはかかりつけ医に相談しましょう。

   新型コロナワクチンの有効性・安全性について(厚生労働省ホームページ)(別ウインドウで開く)
   ファイザー社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

接種を受けた後、副反応が起きた場合の健康被害救済制度

予防接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。
新型コロナワクチンの接種によって健康被害が生じた場合にも、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

詳細は、下記の厚生労働省ホームページをご覧ください。 

予防接種健康被害救済制度(厚生労働省ホームページ)

ワクチン接種に関するお問い合わせ

尾鷲市新型コロナワクチン相談窓口(福祉保健課 健康づくり係(福祉保健センター2階))
 電話番号:0597ー23ー3871
 FAX番号:0597-23-3875
 受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土日祝除く)

みえ新型コロナウイルスワクチン接種ホットライン
 電話番号:059-224-2825
 受付時間:午前9時~午後9時(土日祝も実施)

みえ外国人コロナワクチン相談ダイヤル
 電話番号:080-323-9173
 受付時間:午前9時~午後5時(土祝除く)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
 電話番号:0120-761770
 受付時間:午前9時~午後9時(土日祝も実施)

新型コロナウイルス関連及びワクチンについての聴覚障害者相談窓口
   (尾鷲市)
 ・FAX:0597-23-3871

  (厚生労働省)
  ・FAX:03-3581-6251
 ・メールアドレス:corona-2020@mhlw.go.jp

関連情報

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市 福祉保健課 健康づくり係(福祉保健センター2階)
電話: 0597-23-3871 ファックス: 0597-23-3875
E-mail: hoken@city.owase.lg.jp

5月27日(木)尾鷲小学校体育館より65歳以上の方から新型コロナワクチン接種がはじまりますへの別ルート