ページの先頭です

尾鷲市農業委員会

[2007年12月28日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

尾鷲市農業委員会について

農業委員会とは

農業委員会とは、昭和26年7月の農業委員会法の制定によって従前の農地委員会、農業調整委員会及び農業改良委員会を統合して発足した行政委員会です。農業全般にわたる問題を農業者の創意によって解決していくために、農業者の代表者である農業委員等から構成される合議組織です。

向井のワラ干し風景

向井のワラ干し風景

農業委員会の役割

(1)農地行政を担う行政委員会

 農業委員会は、農地の売買・貸借など権利移動や農地転用に伴う農地法等の許認可業務を中心とした農地行政をになっています。国や都道府県、市町村とともに農地行政の一端を担う行政委員会であり、言わば「農地の番人」ともいえる存在です。

 尾鷲市農業委員会では、毎月5日(休祝日の場合は翌平日)に定例会を開催し、農業者等の代表である農業委員が審査をおこなっています。

(2)地域農業の振興と構造政策の推進組織

 農業委員会は公正・中立の行政委員会であると同時に、地域農業の振興や地域の活性化の推進組織でもあります。

 市町村の農業担当部局などもその役割を担っていますが、農業委員会はそれぞれの地域・農業者を代表する農業委員というネットワークを有し、「農地と人」を中心としたソフト活動を担っています。

(3)農業者の公的代表組織

農業委員会は農業者あるいは地域の代表である農業委員で構成された農業者の公的代表組織です。農家の生活や農地管理、農業経営、税金などに関する日常の農家相談、地域・集落での話し合いを通じて出された問題・課題、さらに農政に対する意見・要望などを農業委員会は受け止め、それらの解決あるいは実現に努める農政活動に取り組むことも大切や役割です。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所 水産農林課 農林振興係
電話: 0597-23-8224 ファックス: 0597-22-9184
E-mail: ringyou@city.owase.lg.jp

尾鷲市農業委員会への別ルート