ページの先頭です

尾鷲市SNSキャンペーン「#travelowase」

[2020年8月11日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

尾鷲市の魅力を再発見!ハッシュタグフォトコンテストを開催します!

現在、11月の作品募集中!!

尾鷲市で観光といえば何を思い浮かべるでしょうか。
日本一の降水量を誇る雨はもちろん、海、山、川などの多くの自然、もしくは、世界遺産に登録されている熊野古道、はたまた新鮮な魚や野菜。
都会にはない、多くの魅力が尾鷲にはあります。
そんな尾鷲の魅力を再発見するSNSフォトコンテスト「#travelowase」を開催します。

募集テーマは、『あなたにとってのとっておきの尾鷲』!

応募方法は簡単です!
令和2年9月1日(火)~令和3年2月26日(金)の期間中、「あなたにとってのとっておきの尾鷲」を撮影し、

尾鷲市公式twitter「@OwaseC

尾鷲市公式Instagram「@owase_official

尾鷲公式Facebook「@尾鷲市

をフォローしていただき、写真と「#travelowase」をつけて投稿いただくだけです。

それだけで、毎月20名に優秀な作品には豪華賞品をプレゼントします!
また、3月には年間最優秀賞を決定!またまた豪華賞品をプレゼントします!

ぜひこの機会にご参加ください!

期間

令和2年9月1日(火)~令和3年2月26日(金)

募集作品

写真から旅行気分が味わえる「あなたにとってのとっておきの尾鷲」

応募方法

尾鷲市公式twitter「@OwaseC」

尾鷲市公式Instagram「@owase_official」

尾鷲公式Facebook「@尾鷲市」

をフォローしていただき、フォローしたSNS上で「#travelowase」をつけて投稿。

結果発表

入賞者にはSNSを通じてメッセージを送付する他、各SNSにて発表いたします。

メッセージ送付後2週間以内にお返事をいただけなければ、

賞品を受け取れない場合がありますのでご了承ください。

その他注意事項

チラシ・募集要項をお確かめのうえ、ご応募くださいますようお願いいたします。

賞品

9月部門の賞品は10月に漁が解禁となる鮮度抜群の「イセエビ」です!
20名にプレゼントします。
※結果発表中! (画像クリックで発表ページリンク)

10月部門の賞品はご飯にもお酒にも合う尾鷲の名物「干物」です!
20名にプレゼントします。
※結果発表中! (画像クリックで発表ページリンク

11月部門の賞品は寒い冬に恋しくなる尾鷲の「鍋セット」です!
20名にプレゼントします。

※お出かけの際は、新型コロナウイルス感染防止のため、「新しい生活様式」を実践し、感染防止対策に取り組みましょう。
 ・「三つの『密』」(密集、密接、密閉)の回避
 ・人と人との距離の確保
 ・会話はマスクをつけて
 ・手洗いなど手指衛生 など

募集要項ダウンロード

尾鷲市の主なフォトスポット

○尾鷲イタダキ市
毎月第一土曜日に尾鷲魚市場で開催される名物朝市。
鮮魚や干物、尾鷲でしか買えない自慢の特産品が並びます。
ちょっと早起きして、尾鷲湾の朝日を眺め、朝ご飯を調達するのもおすすめです。
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、開催中止となる可能性がありますのでご注意ください。
※画像クリックで関連リンクへ移動します。

○魚市場
豊かな海に恵まれた、尾鷲の海の幸が集まる市場。
季節によってさまざまな海産物が水揚げされ、活気に満ちあふれます。
朝焼けの中、海に向かう漁船や漁師さんたちの姿も絵になります。

○天満堤防
海に囲まれた天満堤防が朝・昼・夜と様々な夜景に移り変わります。
たくさんの船も並ぶ、尾鷲のおすすめフォトジェニックスポットです。

○象の背
世界遺産熊野古道馬越峠から繋がる、便石山にある象の背はインスタ映え間違いなし!
健脚向けのハイキングコースですが、一生に一度行く価値あり!の景色に出会えます。
※画像クリックで関連リンクへ移動します。

○九鬼町
九鬼水軍発祥の地、九鬼町。
透き通る海と漁船など、昔懐かしい風景が街のあちこちに広がる。「海に浮く漁船」実はツイッターでバズっているんですー!
※画像クリックで関連リンク「尾鷲市九鬼町HP(外部リンク)」へ移動します。

○梶賀のあぶり
ハラソ祭りで有名な梶賀町。
地元のお母ちゃんたちが作る郷土料理、あぶりも絶品なんです。
梶賀の町を散策して、晩酌用にあぶりを買って宿に帰る…おすすめです!

○土井竹林
江戸時代からの林業家「土井家」が薩摩から移植した竹林。
約4,000平方メートルにも広がる竹林の様子は、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気です。
※画像クリックで関連リンクへ移動します。

2004年に世界で唯一、3つの異なる宗教を結ぶ道、神仏習合の象徴として『文化遺産』に登録された熊野古道。
中でも熊野古道随一の美しさを持つ馬越峠の石畳はもちろん、シダと尾鷲ヒノキにも注目です!
初めての熊野古道なら馬越峠がおすすめです!
※画像クリックで関連リンクへ移動します。

この地方の総鎮守、尾鷲神社。
恋愛成就にご利益あり!の樹齢千年を超える夫婦楠がそびえます。
また雌楠のこぶに触れると跡取りが授かるという言い伝えがあり、子宝授けのご神木としても親しまれています。
※画像クリックで関連リンク『尾鷲神社(外部リンク)』へ移動します。

○岩屋堂
世界遺産熊野古道馬越峠付近にある巨石のお堂。
道内には市民俗文化財である、約30体の石仏が安置されています。
ゴロリ、大迫力!転がらないのは仏様の御業でしょうか。
※画像クリックで関連リンクへ移動します。

他にも、尾鷲には魅力がいっぱいあります!

ぜひご自身で見つけてみてはいかがでしょうか。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所市長部局商工観光課観光交流係

電話: 0597-23-8223 ファックス: 0597-23-8225

お問い合わせフォーム


尾鷲市SNSキャンペーン「#travelowase」への別ルート