ページの先頭です

「新しい生活様式」をとり入れた新型コロナウイルス感染症対策に係る市有施設等利用及び市の取り組みについて(2月5日)

[2021年2月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市有施設等のご利用については、下記の感染対策を講じていただきますよう、ご理解ご協力をお願いします。
なお、今後の感染状況により下記の方針は変更する場合がありますので、最新情報については、担当課にお問い合わせください。

※2月5日更新 「2.市の取り組み一覧」
            保育関係・その他(市民サービス課情報)

市有施設等の利用条件

施設利用にあたっては主催者(利用者)は、
・「密集」「密接」「密閉」が発生しないように、来場者数や席の配置等の対策を講じる
・名簿を作成するなど参加者の把握をする
・こまめな換気をする(エアコン利用時も時々窓をあけるなどの換気をする)

参加者は、
・身体的距離の確保:人と人の間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける
・マスクを着用する
・こまめな手洗いなどの手指衛生に努める
・健康チェック:発熱や風邪症状があるときは参加を自粛する

<県外にお住いの皆さまへ(移動について)>

・緊急事態宣言が発出されている都府県及び飲食店等への営業時間短縮等の要請がなされているエリアにお住まいの方
  については、生活の維持に必要な場合を除き三重県への移動の自粛についてご協力をお願いします。

・その他の地域にお住まいの方についても、お住まいの都道府県の移動に関する方針等にご留意頂き、今その必要が
  あるのか、延期できないのか、一度立ち止まって考え、感染拡大防止の観点からお控えください。

・やむを得ず、帰省等で三重県への移動をお考えの場合は、「新しい生活様式等」を実践 して頂くとともに、移動の前から
  体調管理や懇親会等には参加しないなど感染防止対策を徹底していただき、体調が悪い時は移動を避けてください。
  また、高齢者や基礎疾患のある方と会う場合は家庭内であっても、マスクの着用をお願いします。

市有施設等利用及び市の取り組みに関する一覧

『新しい生活様式』の実践例(政府専門家会議資料より)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市 福祉保健課 健康づくり係(福祉保健センター2階)
電話: 0597-23-3871 ファックス: 0597-23-3875
E-mail: hoken@city.owase.lg.jp

「新しい生活様式」をとり入れた新型コロナウイルス感染症対策に係る市有施設等利用及び市の取り組みについて(2月5日)への別ルート