ページの先頭です

尾鷲市空き家バンク

[2017年5月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「おわせ暮らしサポートセンター」開設のご案内

平成29年3月1日より、「おわせ暮らしサポートセンター」事務所を開設しました。
地域おこし協力隊(定住移住コンシェルジュ)4名が、移住に関する業務を行います。

以後、空き家バンクの対応は上記事務所にて受付となりますので、利用申込や空き家物件の登録、物件の内覧希望等のご依頼は「おわせ暮らしサポートセンター」までご連絡ください。

【詳細】

住所:〒519-3611 三重県尾鷲市朝日町10-19(森林組合おわせ事務所内)
開業時間:9:00~18:00(月曜定休)
電話番号:0597-37-4010
ファックス:0597-37-4013
メール   :owasegurashi@gmail.com

尾鷲市の紹介

尾鷲市は、温暖多雨な気候と黒潮の恵みにより、古くから林業や漁業が栄えてきました。
沿岸部は吉野熊野国立公園に指定されるなど、豊かな自然と歴史文化、住まう人々の情熱が溢れる「まち」です。
そんな尾鷲市は生活する場所としても最適です。
地域医療が充実しており、365日24時間対応可能な救急外来を備えた尾鷲総合病院をはじめ個人医院も多く、安全安心な市民生活を支えています。
また、教育分野にも力を入れており、歩いて通える学校が多いことや、放課後の児童クラブなどの活動や、少人数教育など良好な子育て環境も魅力です。
国や県のなどの公共施設も多く、生活の利便性が非常に高い地域です。
美しい海・山・自然に囲まれた尾鷲市で、新しい人生、新しい生活を始めてください。


すでに尾鷲市に移住された方の情報等が下記のホームページで取り上げられています。
ぜひご覧ください(^-^)
尾鷲市定住移住特設サイト(別ウインドウで開く)

三重県の移住応援サイトでも、尾鷲の情報が掲載されています。
ええとこやんか三重-尾鷲市の移住者のページへリンク♪(別ウインドウで開く)

尾鷲市の今をお届けする、『おわせ応援団』のページもぜひご覧ください。旬の尾鷲をお届けしています。
Facebook - おわせ応援団(別ウインドウで開く)


尾鷲市空き家バンク制度のご案内

尾鷲市空き家バンク制度について

そして、住む場所の選択として、空き家バンクをご利用になりませんか?
売買や賃貸を希望している市内の空き家情報を、尾鷲市に定住・移住を希望し物件を探している方に向け情報を発信していき、空き家の有効活用及び市内への定住・移住を促進していくことを目的に空き家バンクを設置いたしました。

空き家バンクご利用の流れ  (必ずご確認ください)

空き家バンク情報【空き家物件情報】

登録物件についての情報は下記のサイトにて公開しています。

    ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 尾鷲市定住移住特設サイト


■登録時受付期間に関して

物件がホームページにアップされてからの7日間は、先着順ではなく、お申込みされた方すべてを受付させていただきます。
しかし、交渉の順番については、所有者様が決める順番により交渉を行います。
なお、登録時受付期間後の受付については、先着順でのご案内となります。

物件によっては、ホームページアップ後に申込みが殺到することがあり、メール・FAX・郵送など、様々な申込方法では、
先着順位を付けることが困難な場合があるため、物件登録時に一定の受付期間を設定し、
その期間内の申込みをすべて受け付けて、所有者様にご案内させていただきます。

空き家バンクの利用について【空き家を買いたい方、借りたい方】

尾鷲市空き家バンクをご利用されたい方(空き家を買いたい方、借りたい方、見学したい方)は、空き家バンク利用希望申込みが必要となります。空き家バンク利用についての注意事項を確認のうえ必要書類(様式第8号空き家バンク利用希望申込書及び様式第9号誓約書)を下記からダウンロードし尾鷲市役所市長公室人づくり支援係までご提出ください。

また、新規物件が登録された際、メールで情報をお知らせするサービスを行っております。
メール配信サービスを希望される方は、下記「新規物件登録情報メール配信申込書」をダウンロードし尾鷲市役所市長公室人づくり支援係までご提出ください。

◎空き家バンク利用についての注意事項(必ずお読みください)

・尾鷲市は物件情報の紹介のみを行います。交渉、契約については一切関与することができません。

・交渉、契約は当事者同士か、仲介事業者を介して行っていただきます。仲介業者を介して行う場合は仲介手数料等が発生します。

・交渉、契約に関するトラブルについても市は関与しませんので、当事者間での解決をお願いします。

・尾鷲市空き家バンク制度実施要綱を必ずお読みのうえ、申請書類を作成してください。

 

空き家バンク利用関係様式

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

空き家バンクへの空き家登録について【空き家を貸したい方、売りたい方】

尾鷲市内に空き家を所有しており、空き家バンクに物件の登録を希望されます方は、空き家バンク登録に関する注意事項をご確認のうえ、必要書類(様式第1号空き家バンク登録申込書、様式第2号空き家バンク登録カード、様式第3号誓約書)を下記からダウンロードし、尾鷲市役所市長公室人づくり支援係までご提出ください。

◎空き家バンク登録に関する注意事項

 ・尾鷲市は物件情報の紹介のみを行います。交渉、契約については一切関与することができません。

・交渉、契約は当事者同士か、仲介事業者を介して行っていただきます。仲介業者を介して行う場合は仲介手数料等が発生します。

・交渉、契約に関するトラブルについても市は関与しませんので、当事者間での解決をお願いします。

・尾鷲市空き家バンク制度実施要綱を必ずお読みのうえ、申請書類を作成してください。

・空き家バンクに登録できる物件は、空き家に係る所有権、その他の権利が明確で、空き家の売却、賃貸ができる物件となります。

・空き家バンク登録に際しては、市職員による現地調査やその他所有権の確認等の調査を実施いたします。

空き家バンク登録関係様式

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

尾鷲市空き家バンク利用促進助成金制度について

 本事業は、尾鷲市空き家バンク制度における、物件の登録を支援するとともに、空き家の利活用を促進することを目的として創設されたものです。
 空き家バンクに登録することが必須となりますが、空き家に現存する家財道具等の搬出及び処分に係る経費や、清掃・敷地内の樹木の伐採に係る経費の一部を助成するものです。なお、1物件につき1回限りとし、助成金の額は1件あたり4万円又は、実際にかかった金額のいずれか低い額を助成します。詳細は、下記の要綱のとおりです。
 空き家として活用していない家を、ぜひ定住移住のための資産として役立ててみてはいかがでしょうか。

【助成金利用に関する注意事項】
助成金を利用する際は、助成金申請書(様式第1号)に必要事項を記入し、作業や費用の内訳が分かる添付資料を添付し申請してください。
申請書を審査し、助成が決定された場合、助成金決定通知書(様式第2号)を送付させていただきます。
決定通知書が届きましたら、助成金請求書(様式第3号)をご提出ください。
※作業や費用の内訳が分かる資料⇒事業者等に支払った際の領収書、作業内容が確認できる書類など

空き家バンク利用促進助成金制度様式

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Windows Media Player の入手wmv,avi,asf,mpg,wav,mp3ファイルの閲覧には Microsoft社のWindows Media Playerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Windows Media Player をダウンロード(無償)してください。

関係書類提出先・お問い合わせ先

〒519-3611

三重県尾鷲市朝日町10番19号

おわせ暮らしサポートセンター

TEL 0597-37-4010  FAX 0597-37-4013

e-mail:hito@city.owase.lg.jp



 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所市長部局市長公室人づくり支援係

電話: 0597-23-8116 ファックス: 0597-22-2111

お問い合わせフォーム