ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

尾鷲わんぱく子育てガイド

メニューの終端です。

あしあと

    小児(5歳から11歳)の新型コロナワクチン接種(3回目)について

    • [公開日:]
    • [更新日:]
    • ID:19653

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    小児(5歳から11歳)の新型コロナワクチン3回目接種について

    5歳から11歳のお子様にかかわる新型コロナワクチン3回目接種を希望される方に対し下記のとおり実施します。


    子どもの感染者数の増加とともに、重症者数も増加傾向にあります。初回接種(1・2回目接種)後、時間経過とともに発症予防効果が低下しますが、追加接種(3回目接種)を行うことにより効果が回復すると報告されています。 接種時期を迎えたお子様については、お子様と一緒に3回目接種をご検討ください。
     

    ※新型コロナワクチン接種は、強制ではなく、様々な事情で接種を受けることができない方もいます。保育園・幼稚園
       学校や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない方に差別的な扱いをすることのないようにお願いし
       ます。

    <5~11歳のお子様と保護者の方へ>新型コロナワクチン予防接種についてのお知らせ(厚生労働省) 

    ※5~11歳用のワクチンがオミクロン株流行下でも有効であるとの最新情報を踏まえ、5歳から11歳のお子様にワクチン
        を受けていただけるよう、ご本人とその保護者の方に努めていただくことになりました。これは皆さまに接種にご協力い
        ただきたいという趣旨によるものであり、接種を強制するものではありません。  
        詳しくは厚生労働省のホームページQ&Aをご覧ください。

    接種券付予診票等送付対象者

    尾鷲市に住民票を有し、2回目接種を完了後、5か月を経過された方に順次送付します。

       ※2回目接種後に尾鷲市へ転入された方、あるいは接種券の届かない方は、福祉保健課健康づくり係
        (☎0597-23-3871)にお問い合わせください。
      ※ワクチン接種には必ず接種券付予診票が必要です。紛失しないように保管してください。

    接種方法

    個別接種

    予約方法

    (1)(2)のいずれかでお申し込みください。

    (1)通知に同封のはがきを返信(福祉保健課 健康づくり係あて)
        ※接種医療機関等は、福祉保健課が調整させていただきます。

    (2)下記医療機関に電話あるいは来院
        長野内科小児科 
         電話0597-22-8501(診療状況で、午前中は、電話がつながりにくい場合があります)
         来院:尾鷲市大滝町10-9     

    接種するワクチンと間隔・対象年齢

    ●ワクチン:ファイザー社小児用ワクチン
           ※満12歳(誕生日の前日以降)になってから3回目接種を受ける場合は、12歳以上を対象に
             したワクチンにかわります。(ファイザー社、オミクロン株に対応した2価ワクチン)

    ●接種間隔:2回目接種後5か月以上  

    <他のワクチンとの接種間隔>
     *インフルエンザワクチンは、新型コロナワクチンと同じ日に接種を受けることができます。
     *前後に他の予防接種を行う場合、原則として新型コロナワクチン接種と13日以上の間隔を空けてください。

    接種対象年齢
      3回目の接種日に5~11歳(12歳の誕生日の前々日)


    <5~11歳のお子様の保護者の方へ>新型コロナワクチン予防接種についての説明書(ファイザー社ワクチン用(5~11歳)追加(3回目))

    5歳から11歳のお子様と保護者の方へ 新型コロナワクチン接種(3回目)についてのお知らせ(厚生労働省リーフレット)

    5歳から11歳のお子様へ 新型コロナワクチン接種(3回目)についてのお知らせ(厚生労働省リーフレット)

    3回目接種を受けたお子様と保護者の方へ<新型コロナワクチンを受けた後の注意点>(厚労省リーフレット) 


    接種当日の持ち物

    ①接種券付予診票 ※事前にご記入ください。
    ②本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証など)
    ③母子健康手帳

    ※肩を出しやすい服装でお越しください。
    ※37.5度以上の発熱や、体調不良の場合は、ワクチン接種を受けられません。
      接種医療機関にお電話で取消のご連絡をお願いします。

    接種にあたっての注意事項

    ●接種を受ける場合は、原則、保護者(親権者または後見人)の同伴が必要です。
       
    ※保護者が特段の理由で同伴することができない場合は、お子様の健康状態を普段から熟知する親族等で適切
             な方が保護者から委任を受けて同伴することが可能です。

    ●接種を希望する場合は、予診票の署名欄に必ず保護者の氏名を署名してください。予診票に保護者の署名がなけれ
       ば、接種は受けられません。

    新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省)

    三重県設置「新型コロナウイルスワクチン副反応相談 窓口」

    県で設置しています「新型コロナウイルスワクチン副反応相談窓口」では小児への新型コロナウイルスワクチン接種の副反応に関するお問い合わせや相談にご活用いただけます。新型コロナウイルスワクチン接種を受けていただいた後、帰宅後などに副反応を疑う症状が見られた際にも保護者等が相談できる窓口となっています。
    夜間、土日祝日も含めて24時間対応で、外国語(5か国語)にも対応していますのでご活用ください。 

     ○相談窓口実施日時:24時間(土日祝日を含む)  電話:059-224-3326

     ○対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語

     ○相談受付の内容:新型コロナウイルスワクチン接種前後に関する副反応の質問や相談 

    ※診療等の医療行為ではなく、相談を行う内容です。
    ※副反応に関する内容以外のお問い合わせはご遠慮ください。

    お問い合わせ

    尾鷲市 福祉保健課 健康づくり係(福祉保健センター2階)
    電話: 0597-23-3871 ファックス: 0597-23-3875
    E-mail: hoken@city.owase.lg.jp