ページの先頭です

尾鷲市清掃工場へのごみの持ち込みについて

[2014年8月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

尾鷲市清掃工場へのごみの持ち込みについて

 尾鷲市では、平成25年4月1日より「指定ごみ袋制度」による燃やすごみの有料化が実施されることとなりました。

 このことによって、清掃工場への持ち込みごみが今までどおり無料では公平性を損ねるという観点から、清掃工場への持ち込みごみに対しても処理手数料を設定させていただくことになりました。

尾鷲市清掃工場

尾鷲市清掃工場

ごみ処理手数料について

個人・事業者を問わず、持ち込まれるものの総重量に対して課せられます。

● 50㎏以下 一律500円

● 50㎏を超える10㎏ごとに100円を加算

持ち込みできるもの

  • 大型のもの(タンス・自転車・机・ソファーなど、おおむね50㎝以上、10㎏以上のもの)
  • 家庭系一般廃棄物(回収拠点に出せるもの)
  • 事業系一般廃棄物

守っていただきたいこと

  • 尾鷲市の取り扱えないもの(処理困難物)や産業廃棄物は持ち込めません。
  • 持ち込みの場合は、指定ごみ袋に入れる必要はありません。
  • 事前に分別した状態で持ち込んでください。
  • 多量のごみを持ち込む際には事前にご連絡ください。(清掃工場の工事等により受け入れできないことがあります。)
  • ストーブの灯油、缶詰、ペンキ等、中身を取り出した状態で持ち込んでください。
  • 基本的に、積荷を降ろす作業は持ち込まれる方が行ってください。
  • 個人・事業者を問わずに、建設廃材は受け入れできません。(だだし、日曜大工で発生する廃材については受け入れができます。事前にご連絡ください。)

清掃工場への搬入手順について

 尾鷲市清掃工場にごみを持ち込む場合、係員の指示に従い、下記手順の通り搬入を行ってください。

(1)計量

 まず、持ち込まれるものを積載した状態で、計量機の上で停車します。
計量機に乗る

計量機に乗る

(2)受付

 受付にて、住所・氏名・連絡先等を記入してください。

 運転手、もしくは同乗者の1名で受付し、手続終了後に「受付カード」を渡します。

 「受付カード」はダッシュボードの上など、係員が車外から見えやすい場所に置いてください。

受付

受付

「受付カード」を受け取る

「受付カード」を受け取る

「受付カード」は見やすい場所へ

「受付カード」は見やすい場所へ

(3)搬入

 受付後、係員の指示に従い搬入してください。ごみの種類によって降ろす場所が違うため、場内は徐行し、十分注意して運転してください。

 場内での車の接触等トラブルについては、市は一切責任を負いませんので、ご了承ください。

燃やすごみ

燃やすごみ

資源化物

資源化物

(4)再計量

 すべてのものを降ろした後、もう一度計量機の上に乗り停車してください。
再計量

再計量

(5)清算

 受付に「受付カード」を返却し、持ち込み手数料を支払います。

 (手続き終了まで車は動かさないでください。重量に誤差が生じないよう、最初に受付した人がカードの返却をしてください。)

 手続き終了後、車を移動し退場します。

「受付カード」返却と手数料の支払い

「受付カード」返却と手数料の支払い

清掃工場からのお願い

 ※両替が困難なため、なるべくおつりが生じないようにご協力をお願いします。

 ※有料化を知らなかったなど、現場で支払いができない方などについては、確認のため身分証明書のコピーを求めることがあります。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所 環境課 資源リサイクル係
電話: 0597-22-3245 ファックス: 0597-22-5799
E-mail: kurinkuru@city.owase.lg.jp