ページの先頭です

尾鷲甘夏

[2015年1月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

50年以上の歴史がある「尾鷲甘夏」は黒潮とお天道様の恵みのたまものなんやでー!

特徴

尾鷲の暖かい気候と急峻な地形は、甘夏の栽培に適しており、尾鷲湾から反射する太陽の光とミネラルを含んだ潮風を受けて育っています。

太陽と海の恵みを受けて育つ甘夏は、「尾鷲甘夏」として知られており、うまみが凝縮され、甘みと酸味のバランスが絶妙で、さわやかな味わいが特徴です。

ジュースやポン酢などにも加工され、素材を生かした商品も作られています。

収穫・販売時期

貯蔵甘夏 3~5月頃

完熟甘夏 3~6月頃

関連リンク

尾鷲とれたて農作物 ※クリックで尾鷲市HP「尾鷲とれたて農作物パンフレットのご紹介」へ移動します。

購入についてのお問い合わせ先

尾鷲観光物産協会:0597-23-8261


ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所市長部局商工観光課観光交流係

電話: 0597-23-8223 ファックス: 0597-23-8225

お問い合わせフォーム


尾鷲甘夏への別ルート