ページの先頭です

にらくら祭り

[2015年1月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

尾鷲で続く、豊漁・豊作・安全祈願の例祭。

にらくら祭りは、九鬼町で行われる祭りで、大晦日の午後、町の子どもたちが唄いながら各家をまわり、「米か餅」と「薪」を2~3本供出を受ける。こうして集められたまき木は得伯父の一角にある石積みの囲い「にらくら」に集められ、高く積み上げ、火をつける。この燃え上がる火にあたると、一年中かぜをひかないといわれている。
元旦には、この消し炭に海水を混ぜこねた泥田(にらくら)に俵を投げつけ、諸病災厄を取り除くという黒い泥をかけあう神事が行われる。

※画像クリックで尾鷲市九鬼町HP(外部リンク)へ移動します。

開催日

12月31日~1月1日

開催場所

お問い合わせ先

尾鷲観光物産協会 0597-23-8261


関連リンク

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所市長部局商工観光課観光交流係

電話: 0597-23-8223 ファックス: 0597-23-8225

お問い合わせフォーム


にらくら祭りへの別ルート