ページの先頭です

選挙の投票制度

[2019年3月14日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

選挙の投票について

指定された投票所にて、投票していただきます。

投票は、ひとつの選挙につき1回です。投票後に訂正することはできません。

投票所には、郵送される「投票所入場整理券」を持参いただきますと、

受付がスムーズに行えます。

※「投票所入場整理券」が届いていなくても、有権者であれば投票できます。 

選挙期日における投票

  投票時間:午前7時から午後6時まで

  投票所:市内18か所 (投票所入場整理券に記載されます。)

 

期日前投票

選挙期日に投票できない事情のある方は、前もって投票を済ませておくことができる制度です。

所定の用紙に記入のうえ投票していただきます。

 

  投票期間:選挙の公示(告示)日の翌日から投票期日の前日まで

  投票時間:午前8時30分から午後8時まで

  場   所:尾鷲市役所1階 選挙管理委員会会議室

 

不在者投票

投票所において投票してもらうのが本来ではありますが、やむを得ない理由でそれができない方のための投票制度です。

 

他の市町村での投票

長期旅行中の方や学生等、選挙期間にわたり市外に滞在している方は、滞在先の選挙管理委員会で投票することができます。

尾鷲市選挙管理委員会で事前に手続きしてください。

指定施設での投票

不在者投票ができる施設として指定を受けた病院・老人ホーム等に入院(所)している方は、施設内で投票できます。

施設の長に申請してください。

 

郵便による投票

身体に重度の障害のあり投票所に行くのが困難な方で、次の要件のいずれかに該当する方は、自宅で投票することができます。

郵便投票

あらかじめ尾鷲市選挙管理委員会に申請し、「郵便等投票証明書」の交付を受ける必要があります。

郵便投票証明書交付申請書

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所選挙管理委員会事務局選挙管理委員会事務局

電話: 0597-23-8115 ファックス: 0597-22-6560

お問い合わせフォーム