ページの先頭です

TEKUTEKU OWASE旅 -梶賀峠・飛鳥神社編-

[2020年10月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

賀田湾が一望できる峠やで!!

今回は尾鷲市最南部の隠れた名所「梶賀峠」と「飛鳥神社」を紹介します。
2人のやりとりを参考に是非一度行ってみて下さい。

男「今日は熊野古道じゃなく、隠れた名所の梶賀峠と飛鳥神社に挑戦しよか!」
女「飛鳥神社巨木があって知っとるけど、梶賀峠は知らなんだよ。」
男「梶賀に行く旧道の途中に登り口があるよって、普段はなかなかわかりにくいけど、賀田湾を眺めながら歩くことができるんさ~!」
女「景色の良い峠やったら気持ちえーやろな!それじゃー登ってみよかー!」

男「熊野古道とは違って自然の中を歩いていく感じやな。」
女「こういう道も違った魅力があるよな。」

女「あーここの沢は道が狭なっとるなー。」
男「足すべらんように気を付けて歩けいー。」

男「梶賀峠越・U歩道って標識あるわ!」
女「U歩道って遊歩道やんな?」
男「遊歩道やろけど、U歩道って洒落とるな~!」
女「うん。。。おやじギャグ?」
男「。。。」

男「海見えてきたでー!」
女「ほんまや。あそこに見える町なんやろ?」
男「あそこは賀田やろなー!」


男「U歩道から、こっちが梶賀峠やな!」
女「ちょっとここは間違えんようにせなあかんなー」
男「そうやなーとりあず先に進んでみよか。」

男「シダが生い茂っとるなー。」
女「蛇とか出てきそうやな~」
男「蛇だけは嫌やな。」

女「また海見えるなー!」
男「梶賀峠は賀田湾を一望できるでな!梶賀峠歩くと、かつての南輪内が見渡せるんさー!古江、賀田、曽根それから今から行く梶賀。」
女「へぇーそんなに高低差もないし、歩きやすいなー。」

女「あそこの町はどこやろ?」
男「あそこは古江やな!」
女「天気もえーもんで海の色が綺麗やな!」

男「おぉー!ここはまたシダがすごいなー!」
女「緑一色やな!足元が見えへんで怖いな~」

女「大きな船が走っとるでー!」
男「賀田湾の中にこんな大きな船が走るんやな!」

女「おーもうそろそろで頂上かな?」
男「まー着くでー!」

女「着いたー!」
男「登り始めて30分ぐらいで着いたなー!」
女「景色も綺麗やでなんにも疲れんと登れたよ~」

男「よし!じゃー梶賀の方に下って行こか!こっちの方は急な下りになっとるで気を付けて!」
女「獣道って感じやな~」

 「ガサガサ、ガサガサ」

男「鹿おるな。。。」

男「鹿おるけど、倒木が道を塞いどるよー!」
女「木の下くぐって行かなあかんなー。」
男「急いだら転げ落ちてくで、気を付けて行こか!」

男「おっ!梶賀の町が見えてきたでー!」
女「おー!もうちょっとやなー!」

女「梶賀は山の斜面に家が立ち並んで、平地には魚市場と駐車場で不思議やな~。」
男「この山の斜面に家建てるのも大変やな~。」

女「梶賀峠の出口が住宅の歩道に出てくるんやなー。」
男「梶賀峠が昔の生活道ってわかるなー。」
女「家と家の間隔がほとんどないなー。」

女「着いたー!!」
男「意外と簡単に梶賀峠越えれたな!」

男「梶賀は本当に漁村やなー。船が並んどる横の細い道をバスが走るんやでー。」
女「えぇー!この細い道をバスが通れるなんてすごいなー!」
男「すごいよなー!じゃーこの道通って曽根の飛鳥神社に行こか!」

女「飛鳥神社は海の真横にあって、ハラソ祭りのときにも参拝されたりして、旧輪内村の氏神として古くから参拝されとるみたい。」
男「立派な巨木がどーんと立って迫力あるよなー!」

男「三重県指定天然記念物になっとるやん!」
女「一番大きいクスノキは腹高周囲11.5m、樹高30mで県内第3位の巨木って書いてある!」
男「すごいなー!何百年も前からここで育っとるんやなー歴史を感じるな~!」

女「おー!この石も丸く磨かれて卵みたいで綺麗に並んどるな~」
男「こんなに綺麗に並べられとるのも珍しいよな~」

男「どすごい太さやなー!手が全然回らへんな~!」
女「この巨木の大迫力はすごいなー!立派すぎる!」
男「梶賀、曽根には古くからの歴史がそのまま残ってえーところやな~!」
女「是非!みんなにも来てほしいよ~!」

今回のルート

「おわせ」の山を歩かれる皆様へ

「おわせ」の山を歩かれる皆様は、自然に身をおくことになります。

十分な装備など、準備を整えていただきますようお願いいたします。

歩かれる方は、必ず下記をご覧ください。

(リンク先) 「おわせ」の山を散策される皆さまは、必ずご一読をお願いします。(別ウインドウで開く)


ちょっと寄り道スポット

・飛鳥神社
尾鷲市曽根町にある飛鳥神社は、海辺のすぐ近くに位置し、梶賀町で行われるハラソ祭りにおいても参拝されるなど、旧輪内村の氏神として古くから参拝されている。

・アクアステーション
中京圏唯一の海洋深層水の分水施設、地元民にとっては分水施設に留まらない親しみ易い交流の場として利用されています。また、定期的にイベントも行われています。

・三木里ビーチ
浅瀬の約1kmあまりの真っ白な砂浜の海水浴場。後ろには紀伊の吉宗公が植えさせたという松林が連なっています。
夏場はキャンパーや海水浴客が多く訪れ、シーカヤックなども体験できます。

TEKUTEKU OWASE旅特集はコチラから

TEKUTEKU OWASE旅特集

尾鷲女子旅特集はコチラから

尾鷲女子旅特集

宿泊・おすすめグルメは尾鷲観光物産協会へ

協同組合 尾鷲観光物産協会
三重県尾鷲市中井町12-14
TEL:0597-23-8261
FAX:0597-23-8263
電話受付時間 8:30~17:15
(年末年始は休業)
E-mail:info@owasekankou.com

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所市長部局商工観光課観光交流係

電話: 0597-23-8223 ファックス: 0597-23-8225

お問い合わせフォーム


TEKUTEKU OWASE旅 -梶賀峠・飛鳥神社編-への別ルート