ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

尾鷲市ホームへ

住みたいまち住み続けたいまち おわせ

メニューの終端です。

あしあと

    尾鷲市海洋深層水総合交流施設(アクアステーション)の使用について

    • [公開日:]
    • [更新日:]
    • ID:15868

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    尾鷲市海洋深層水総合交流施設(アクアステーション)の使用について

    尾鷲市海洋深層水総合交流施設(アクアステーション)では、体験学習室兼セミナー室や展示室を使用することができます。現在では、体験教室やお菓子づくり等の用途で施設を使用して頂いております。

    施設の使用をご希望の方は、以下から施設使用許可申請書をダウンロードし、アクアステーションもしくは、尾鷲市商工観光課までご提出下さい。

    体験学習室兼セミナー室

    展示室

    展示室側から見た体験学習室兼セミナー室


    尾鷲市海洋深層水総合交流施設・分水施設の世知及び管理に関する条例(抜粋)

    第17条 総合交流施設を使用しようとする者は、あらかじめ市長の許可を受けなければならない。

     2 前項の規定により総合交流施設の使用許可を受けた者(以下「使用者」という。)は、同項の許可に係る事項を変更しようとするときは、あらかじめ市長の許可を受けなければならない。

     3 市長は、前2項の許可をするときは、必要な条件を付することができる。

    第18条 市長は次の各号のいずれかに該当するときは、総合交流施設の使用許可を取り消し、又は使用を制限することができる。

     (1) この条例又はこの条例に基づく規則に違反したとき。

     (2) 前条第3項の規定による許可の条件に違反したとき。

     (3) その他管理上支障があると認められるとき。

     2 市は、前項により使用者に損害があってもその責めを負わない。


    施設の使用料            展示室       体験学習室兼セミナー室

    午前9時から午後1時まで      1,000円     1,000円

    午前1時から午後5時まで      1,000円     1,000円

    午前5時から午後9時まで      1,500円     1,500円

    午前9時から午後9時まで      3,000円     3,000円

    ※冷暖房を使用する場合は、使用料に100分の50を乗じて得た額を使用料に加算する。

    ※体験学習室兼セミナー室において、調理器を使用する場合は、使用料に100分の50を乗じて得た額を使用料に加算する。

    ※使用料は許可を受けた際に前納しなければならない。

    施設使用許可申請書(様式第8号)

    施設使用許可変更申請書(様式第10号)

    お問い合わせ

    尾鷲市役所市長部局商工観光課海洋深層水推進係

    電話: 0597-23-8133 ファックス: 0597-23-8225

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム