ページの先頭です

ごみの分類と出し方について

[2020年1月6日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ごみの分類と出し方について

 ここに記載してあるものは、一例であり、出し方の目安になるものです。記載されていないもので出し方等がわからない場合は、クリンクルセンター(電話22-0605)又は清掃工場(電話22-3245)までお問い合わせ下さい。

 ◆ 注 意 ◆

  • 燃やすごみ(可燃ごみ)は必ず指定ごみ袋に入れて出してください。指定袋以外で出された場合は収集しません。
  • 資源プラスチック類は、ポリ袋やレジ袋など中身が確認できる程度の透明・半透明の袋に入れて出してください。袋そのものも資源プラスチックとして処理されます。
  • 資源ごみを袋に入れて出す場合は、色つき袋や段ボールなどに入れて出さないでください。
  • ビンやカンなどを分別ステーションに出す場合は、ビンやカンを出した後、袋などは必ず持ち帰って下さい。
  • 分別ステーションの場所や収集日、収集品目を必ず確認の上、間違わないように出して下さい。もし、間違った場合は回収しないので他の方に迷惑をかけることになります。十分、ご注意下さい。

 

 ※このホームページに利用している挿絵の一部は、経済産業省が提供しているごみイラスト素材集から使用させていただきました。
   URL:http://www.meti.go.jp/policy/recycle/index.html

 

燃やすごみ(可燃ごみ)

カン類(資源化物)

ビン類(資源化物)

紙類(資源化物)

その他(資源化物)

資源プラスチック類他(資源化物)

回収拠点に出すもの

環境美化活動に伴うごみの廃棄方法

清掃工場への持込

家電4品目の廃棄方法

パソコンの廃棄方法

尾鷲市の取り扱わないごみ(処理困難物)

不法投棄を発見したときは

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所 環境課 廃棄物係
電話: 0597-22-0605 ファックス: 0597-23-1700
E-mail: kurinkuru@city.owase.lg.jp

ごみの分類と出し方についてへの別ルート