ページの先頭です

身体障害者自動車改造助成事業

[2011年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

身体障害者自動車改造助成事業

 身体に重度の障がいをお持ちの方が、就労等に伴い自動車を改造する場合、その費用の一部を助成します。 

対象者

 身体障害者手帳(重度の上肢、下肢又は、体幹機能障害)をお持ちの方で、次の要件を満たす方。

(1) 就労等に伴い自らが所有し、運転する自動車の操作装置及び駆動装置等の一部を改造する必要がある者。

(2) 改造助成を行う月の属する年の前年の所得税課税所得金額(各種所得控除後の額)が、当該月の特別障害者手当の所得制限限度額を超えない者。

(3) 申請日が前回の申請日(改造費の支給を受けた場合に限る)より3年を経過した日であること。ただし、交通事故及び災害等やむを得ない理由により改造の必要が生じた場合を除く。

助成額

 操向装置及び駆動装置等の改造に要する経費。ただし、100,000円を限度とします。

助成申請

 身体障害者手帳、改造業者の見積書(改造の箇所及び経費を明らかにしたもの)、運転免許証、改造予定部位の写真、車検証、改造後の写真、経費代金の領収書などが必要です。※事前の申請が必要ですので、改造前に尾鷲市福祉保健課に申請してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所 福祉保健課 自立支援係
電話: 0597-23-8203 ファックス: 0597-23-8204
E-mail: jiritu@city.owase.lg.jp

身体障害者自動車改造助成事業への別ルート