ページの先頭です

e-Taxを利用した『所得税の確定申告』のご案内

[2014年8月19日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

e-Taxを利用すると便利です

 「国税電子申告・納税システム(e-Tax)」についてご案内いたします。

 国税庁が提供しておりますe-Taxを利用した所得税の確定申告を行うと、様々なメリットがあります。

 所得税の確定申告をご予定の人は、e-Taxのご利用を是非ご検討ください。

e-taxのご利用案内

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

国税庁ホームページから簡単申告

 国税庁のホームページの「確定申告等作成コーナー」から電子申告することができます。

 

パソコン環境について

 e-Taxを利用するにあたり、「推奨環境」を国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」でご確認ください。

 

電子証明書を取得してください

 e-Taxを利用しての確定申告は、公的個人認証サービスに基づく電子証明書を使用して行います。

 市民サービス課の窓口にて、住民基本台帳カードを入手し、電子証明書発行申請書等を提出して電子証明書(「公的個人認証サービスに基づく電子証明書」)の発行を受けてください。

 住民基本台帳カードの発行手数料に500円、公的個人認証サービスに基づく電子証明書の発行に500円の手数料がそれぞれ必要となります。詳しくは、市民サービス課までお問い合わせください。

 

電子証明書の有効期限は3年間です

 電子証明書の有効期限が3年間です。有効期限が切れた場合には、更新の手続きが必要になります。

 

電子証明書の更新後は電子証明書の再登録が必要です

 電子証明書の有効期限が切れた場合等により電子証明書の更新を行った人は、更新した電子証明書をe-Taxに再度登録する必要があります。詳しくは国税庁ホームページにて確認してください。

 

ICカードリーダライタを取得してください

 公的個人認証に基づく電子証明書を利用する場合は、電子証明書がICカードに格納されていますので、別途ICカードリーダライタが必要になります。詳しくは、「公的個人認証サービス対応ICカードリーダライタ普及促進協議会」のホームページをご覧ください。

 

準備が整いましたら「確定申告書等作成コーナー」へ

 準備が整いましたら、国税庁ホームページに記載されています手順に従い手続きしてください。

(リンク先は尾鷲市のホームページではありません。)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所市長部局税務課課税係

電話: 0597-23-8171 ファックス: 0597-23-8174

お問い合わせフォーム


e-Taxを利用した『所得税の確定申告』のご案内への別ルート