ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

尾鷲市ホームへ

住みたいまち住み続けたいまち おわせ

メニューの終端です。

あしあと

    第7次尾鷲市総合計画〔政策調整課〕

    • [公開日:2022年4月7日]
    • [更新日:2022年9月27日]
    • ID:17593

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    第7次尾鷲市総合計画及び概要版の公表について

     第7次尾鷲市総合計画を公表いたします。

     この「第7次尾鷲市総合計画」は、これからの尾鷲のまちづくりを行う上での全てにおいて、進んでいく方向を決めるコンパスの役割になる、「最上位計画」と呼ばれるものです。計画の内容は、まちづくりに関する色々なことについて、何をするかなどがまとめられています。「第7 次尾鷲市総合計画」は、この先10年間のまちの大きな方向性や、なりたい姿を示した「基本構想」と、まずは前半5 年間で進める子育てや教育、産業などの色々な分野での取り組みを示した「基本計画」で作られています。
     今回の「第7次尾鷲市総合計画」では、近年増加している災害に備え、まちづくりの色々な面で災害に強いまちを創ることを目指した「国土強靱化地域計画」と、人口減少に歯止めをかけ、将来にわたって活力ある地域社会を目指す「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を一体的に作り上げ、尾鷲市にある色々な計画同士をつなぐことによって、効果的により良いまちづくりを行っていきます。

    第7次尾鷲市総合計画

    Adobe Acrobat Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

    第7次尾鷲市総合計画(案)の議決について

     令和4年2月4日に開会された令和4年第1回尾鷲市議会臨時会において、賛成多数で原案可決されました。

     詳細は、こちらのページ(別ウインドウで開く)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

    第7次尾鷲市総合計画の答申について

     令和4年1月28日の第8回審議会において、尾鷲市長に対して答申書が提出されました。

     答申書の内容等の詳細については、こちらのページ(別ウインドウで開く)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

    第7次尾鷲市総合計画審議会について(1/28 第8回審議会の開催結果について)

     尾鷲市総合計画審議会は、尾鷲市の条例に基づき設置され、市長の諮問に応じ、総合計画に関する事項について必要な調査及び審議を行う市長の諮問機関です。学識経験者を含む各種団体代表者や一般公募による市民合計35名で構成されています。

     議事録や資料等、審議会の詳細については、こちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

     ※令和4年1月28日(金) 第8回尾鷲市総合計画審議会の開催結果を公開しました。


    市長インタビューについて(令和3年2月にインタビュー要旨の修正を行いました)

     令和2年8月に、総合計画の策定にかかる市長インタビューを実施し、その要旨をまとめました。

     その後、令和3年2月に要旨の修正を行いましたのでお知らせいたします。

     内容については、こちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。


    尾鷲高校生ヒアリングの実施について

     令和2年9月に、尾鷲高校2年1組の生徒を対象とした高校生ヒアリングを実施しましたので、その結果についてお知らせします。

     詳細については、こちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。


    市民アンケート調査の実施について(アンケート結果を公表しました)

     令和2年1月に実施した「尾鷲市まちづくりに関するアンケート」の結果を踏まえたうえで、本市の施策や近年の社会・経済動向に対するご意見を把握し、その結果を新たな総合計画に反映させることを目的として、令和2年9月に市民アンケートを実施しました。

      市民アンケートに関する詳細は、こちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。


    尾鷲市総合計画審議会の委員を募集しました。

     令和2年7月に、第7次尾鷲市総合計画審議会委員の公募を行いました。

     市民参加によるわかりやすい計画づくりを行うべく、公募委員の枠を拡大し広報、SNS、ホームページ等で公募を行いました。応募いただきました皆様、ありがとうございました。


    第7次尾鷲市総合計画策定支援業務 公募型プロポーザル実施しました。

     令和2年5月に第7次尾鷲市総合計画、尾鷲市国土強靭化地域計画、尾鷲市まち・ひと・しごと創生総合戦略策定支援業務の公募型プロポーザルを実施しました。

     応募の詳細は、こちらのページ(別ウインドウで開く) をご覧ください。

     参加事業者からの質問に対する回答についての詳細は、                       こちらのページをご覧ください。(別ウインドウで開く)

     プロポーザル審査の結果については、こちらのページをご覧ください。(別ウインドウで開く)


    第7次尾鷲市総合計画を策定します。

     現在、尾鷲市で実施されている250を超える施策については、そのすべてが「第6次尾鷲市総合計画」に紐づけが行われており、「総合計画」は尾鷲市の行政運営にとって最上位の計画として位置づけられています。次期総合計画を策定するにあたりましては、10年後の尾鷲市の姿を想像し、尾鷲市のこれからの10年、歩いていく道筋を、市民の皆さまとともに作り上げていきたいと思います。

     そもそも総合計画とは、総合的・計画的に行政運営を行うために、まちづくりの将来像を掲げ、進むべき方向性を決めて、これらを達成するために施策を明らかにするのが、総合計画です。この総合計画は、「基本構想」が10年、「基本計画」が5年ごとに更新することとされており、今回、令和4年度から令和13年度までの「基本構想」及び令和4年度から令和8年度までの「前期基本計画」を策定します。

     また、今回の総合計画の策定では、あらゆるリスクを見据えつつ、どのような事態が起ころうとも、最悪な事態に陥る事を避けられる「強靭」な「尾鷲市」の行政機能や地域社会経済を事前に作りあげるという視点、いわゆる「国土強靭化計画」をアンブレラ計画に位置付け、総合計画と一体的に作り上げていきたいと思います。

     さらには、人口減少対策に特化した視点である「尾鷲市まち・ひと・しごと創生総合戦略」など、その他の計画とも互いに整合性を図りながら、縦軸・横軸を意識したうえで尾鷲市を一体的に捉え、様々な計画、施策を先頭で導くような、そんな総合計画にしたいと考えています。

    お問い合わせ

    尾鷲市役所市長部局政策調整課企画調整係

    電話: 0597-23-8134 ファックス: 0597-22-2111

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム