ページの先頭です

社会教育委員

[2008年2月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

社会教育委員とは

「社会教育法」及び「尾鷲市社会教育委員設置に関する条例」に基づいて尾鷲市社会教育委員を置き、会議を開催して社会教育に関する意見を聴き、市における社会教育の振興を図ることを目的に設置されています。

社会教育委員の職務

社会教育委員は、社会教育に関し教育長を経て教育委員会に助言するため、次の職務を行う。
  1. 社会教育に関する諸計画を立案すること。
  2. 定時又は臨時に会議を開き、教育委員会の諮問に応じ、これに対して、意見を述べること。
  3. 前二項の職務を行うために必要な研究調査を行うこと。
  4. 社会教育委員は、教育委員会の会議に出席して社会教育に関し意見を述べることができる。
  5. 社会教育委員は、市の教育委員会から委嘱を受けた青少年教育に関する特定の事項に ついて、社会教育関係団体、社会教育指導者その他関係者に対し、助言と指導を与えることができる。

令和3年4月1日現在の尾鷲市社会教育委員の構成

現在、尾鷲市社会教育委員が6名の方が就任しています。
それらの方々は全て学識経験者の方々で、男性3名、女性3名で構成されています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市役所教育委員会生涯学習課生涯学習係

電話: 0597-23-8293 ファックス: 0597-22-0080   三重県尾鷲市中村町10-41

お問い合わせフォーム