ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

尾鷲市ホームへ

住みたいまち住み続けたいまち おわせ

メニューの終端です。

あしあと

    尾鷲市農地バンクを開設しました!~手つかずの農地を登録してみませんか?~

    • [公開日:]
    • [更新日:]
    • ID:21249

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    貸したい(売りたい)農地と借りたい(買いたい)人をマッチング!

     尾鷲市農地バンクとは、耕作または管理できなくなった農地について売買、貸借を希望する農地所有者などから申請のあった情報をHP等で公開し、農業を営むことを目的として、就農希望者や経営の規模を拡大したい農業者へ紹介する制度です。

    農地情報の公開

    ※現在募集中

    尾鷲市農地バンクの手続き

    尾鷲市農地バンクの手続きの流れ

    1.農地情報の登録

    農地の貸付または譲渡を希望する農地所有者は、「農地バンク登録申請書」を尾鷲市水産農林課(以下、「市」という。)に提出する。提出を受けたときは尾鷲市農業委員会(以下、「農業委員会」という。)と協議し、適正であると認めたときは登録を行う。

    2.農地情報の公開

    市は、登録した農地情報を尾鷲市HPや窓口で公開する。

    3.農地利用の申請

    農地の利用希望者は、公開する農地情報から希望する農地を選び、「尾鷲市農地バンク利用申請書」を市に提出する。その際、農業委員会と協議の上、適正であると認めた場合、申請書を受理する。

    4.農地利用希望者・農地所有者の情報提供

     市は、利用申請書を受理したときは、農地所有者に利用希望者の情報を、利用希望者に農地所有者の情報をそれぞれ提供する。

    5.当事者間で条件を交渉

    農地所有者と農地利用希望者の当事者間で連絡を取り、貸借または売買の条件などについて直接交渉を行う。

    6.契約成立

    農地の貸借または売買の交渉成立後に、農地法等に基づく貸借または売買の手続きを行う。

    その他

    農地バンクの登録

    尾鷲市農地バンクに登録したときは、申請者に対し農地バンク登録通知書により通知されます。

    農地の登録抹消について

    尾鷲市農地バンクに登録した情報を抹消するときは、以下の届出書を水産農林課まで提出してください。

    ※再度の申請を妨げるものではありません。

    尾鷲市農地バンク実施要綱

    尾鷲市農地バンク実施要綱ファイル

    お問い合わせ

    尾鷲市役所市長部局水産農林課農林振興係

    電話: 0597-23-8224 ファックス: 0597-22-9184

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム