ページの先頭です

子どもの定期予防接種

[2022年9月14日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

定期予防接種のお知らせ

お子様が健やかに成長できるよう、定期予防接種を受けましょう。

定期予防接種は、下記計画表の通りとなっております。早いものでは生後2ヶ月より開始となりますので、かかりつけ医と予防接種の計画を立て、予防接種を開始しましょう。

尾鷲市乳幼児・児童定期予防接種計画表

尾鷲市乳幼児定期予防接種計画表
種類  接種回数 

厚労省の勧奨年齢 ※1

(未満、至るまで :誕生日の前日まで) 

 ヒブ

初回

3回 生後2月から生後7月に至るまでの間 
  追加1回 初回接種(3回)終了後、7月から13月までの間隔をおいて 
小児肺炎球菌  初回3回 生後2月から生後7月に至るまでの間 
  追加1回 

生後12月から生後15月に至るまでの間、初回接種終了後60日以上の間隔をおいて 

   

 ※ただし、初回2回目及び3回目の接種は生後24月に至るまでに行うこととする。また初回接種開始時期が生後2月から7月までで、初回2回目が生後12月を超えた場合は初回3回目は実施しないこととする。

 BCG 1回 生後5月に達した時から生後8月に達するまでの期間
 4種混合1期初回 3回 生後3月に達した時から生後12月に達するまでの期間 
  1期追加1回 初回接種(3回)終了後、12月から18月までの間隔をおいて 

 2種混合(DT)

2期 1回 11歳に達した時から12歳に達するまでの期間 

 麻疹・風疹(MR)

1期 1回 生後12月から生後24月に至るまでの期間でできるだけ早期に 
  2期1回 幼稚園、保育園等の年長児
 日本脳炎1期初回 2回 3歳に達した時から4歳に達するまでの期間 
 1期追加 1回 

初回接種終了後、おおむね1年を経過した時期

4歳に達した時から5歳に達するまでの期間

 2期 1回 9歳に達した時から10歳に達するまでの期間
 

特例 

 

(1)平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれで、4回の接種が終わっていない20歳未満の者 

(2)平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれで、1期の3回の接種が終わっていない9歳以上13歳未満の人

子宮頸がん  3回 中学1年生の女子
水痘 
2回

生後12月から生後15月に達するまでに1回目。1回目接種終了後6月から12月の間隔をおいて2回目

ロタロタリックス2回

生後2月に至った日から生後24週までの期間。1回目の接種は14週6日までに。


ロタテック3回

生後2月に至った日から生後32週までの期間。1回目の接種は14週6日までに。

B型肝炎 3回

生後2月に至った時から生後9月に至るまでの期間

     ※1 病気にかかりやすい時期を考慮した「接種をお勧めする期間(標準的な接種期間)」であり、公費で受けられる対象年齢とは異なります。

持ち物

予診票、母子健康手帳

※予診票は、生後1か月頃に送付した予防接種セットに同封しています。また、各医療機関及び福祉保健課健康づくり係(福祉保健センター2階)でもお渡ししています。

自己負担金

なし

実施医療機関

尾鷲市・紀北町 予防接種実施医療機関一覧

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

福祉保健課 健康づくり係(福祉保健センター2階)
電話: 0597-23-3871 ファックス: 0597-23-3875
E-mail: hoken@city.owase.lg.jp