ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

尾鷲市ホームへ

住みたいまち住み続けたいまち おわせ

メニューの終端です。

あしあと

    尾鷲産材活用促進事業補助金をリニューアルしました!

    • [公開日:2022年7月1日]
    • [更新日:2022年9月28日]
    • ID:211

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    尾鷲の木で「家を建てる方・改修する方」を支援します

     尾鷲産材の活用促進と市内木材産業の振興を目的として、「 市内に住宅を建てる人 」「 市内の住宅を改修する人 」を支援いたします。

     本事業では、新築または大規模な増築をする際の構造材などや、住宅の改修に尾鷲産材を使用する人に対して、「予算の範囲内」で補助をおこないます。補助金の要件や金額は以下のとおりです。


    家を建てる・増築する場合【見直し】

    補助の主な条件や補助額

    • 主な条件

       (1)尾鷲市内に建築する住宅

       (2)構造材に尾鷲産材(市内の製材所から出された木材)を100%使用

       (3)50㎡以上の住宅を新築または増築

       (4)在来工法等により建築される住宅

       (5)市民税等に未納がないこと

    • 補助額  上限額30万円

      ※詳しい条件につきましては、「交付要領」をご覧ください。


    家を改修する場合【新設】

    補助の主な条件や補助額

    • 主な条件

       (1)尾鷲市内の住宅の内装を尾鷲産材(市内の製材所から出された木材)を100%使用して改修

       (2)改修する「 内装の面積 」が10㎡以上(令和4年7月1日より見直し。見直す前:床の面積)

       (3)市民税等に未納がないこと

    • 補助額 上限額5万円 と 対象事業費の2分の1のいずれか低い額

        例:費用が15万円かかった場合 ・・・ 補助額:5万円 ( 15万円の2分の1 → 7万5千円 > 「 5万円 」

           費用が8万円かかった場合 ・・・ 補助額:4万円 ( 8万円の2分の1 → 「 4万円 」 < 5万円 )

      ※詳しい条件につきましては、「交付要領」をご覧ください。


    申請時期について

      申請は構造材の出荷が完了次第おこなっていただくこととし、現場確認や建物設計書と併せて補助条件の確認をおこなう必要があります。このことから、遅くとも「 建前完了までに申請 」を済ませてください。

      なお、建物が完成してしまってからの申請につきましては、受付できなくなりますのでご注意願います。

      詳しくは、水産農林課までお問い合わせください。

     

    交付申請書類一覧

    Adobe Acrobat Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    尾鷲市役所市長部局水産農林課農林振興係

    電話: 0597-23-8224 ファックス: 0597-22-9184

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム