ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

尾鷲市ホームへ

住みたいまち住み続けたいまち おわせ

メニューの終端です。

あしあと

    矢浜村方文書【やのはまむらかたもんじょ】

    • [公開日:2017年2月2日]
    • [更新日:2022年1月5日]
    • ID:13026

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    矢浜村方文書

     紙本墨書453冊(製本冊数117冊・13,806枚)。特色は、明暦元(1655)年南浦の入作名寄帖をはじめ、正徳4(1714)年・延享5(1748)年の検地帳、延享3(1746)年・享和元(1801)年の名寄帳が完備し、明治9(1876)年地券発行準備の現地反別一筆限名寄帳、明治23(1890)・34(1901)年の土地台帳など、土地に関する文書が完備していることである。
     矢浜村に割当てられた免(租税)の村人への割り方、また村財政の基本となる共有田の年貢取立帖・小作米取立帖をはじめ、地下勘定帖が整備されている。
     なお矢浜村農地の生命線である「野田用水路」の修理をはじめ、大正期の水利組合関係文書も残っている。また矢浜学校設立当時の学校基本金の関係文書も残っていて、当時の実情を知ることができる。

     

    矢浜村方文書

     

    矢浜村方文書の概要

    指定区分

    市指定

    指定種別

    有形文化財(書跡)

    指定登録日

    昭和50(1975)年10月1

    所在地

    尾鷲市中村町10-41

    所有者

    中央公民館

    一口メモ

    農業資料豊富

    お問い合わせ

    尾鷲市役所教育委員会生涯学習課生涯学習係

    電話: 0597-23-8293 ファックス: 0597-22-0080   三重県尾鷲市中村町10-41

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム