ページの先頭です

最近の星の世界(2011年9月)

[2016年1月25日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

☆ 最近の画像から ☆

M51

 今月は天候が悪く、二つの雨台風で私たちの地方でも大きな被害が出ました。見ることのできない星空では、普段にもまして新星や彗星、そして人工衛星落下で賑わっておりました。今回は雲の隙間から見られた画像を3枚。

中秋の名月

 
 9月12日は中秋の名月でした。雲の流れる名月は風情があっていいものですが、写真ではこんな感じに。






 2011年9月12日19時21分
 24mm ISO6400 1/6秒 F5.6 
 

 
 一瞬、晴れました。








 2011年9月12日20時40分
 1050mm ISO400 1/1250秒 F6

 

 

ギャラッド彗星

 
 ギャラッド彗星も、月明かりの中でパチリ。かすかに尾の出ているのがわかります。(部分拡大)







 2011年9月12日19時43分
 1050mm ISO6400 15秒 F6

 

※UARS衛星の大気圏再突入を9月24日3時過ぎにも狙いましたが、成果はなしでした。

 

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

尾鷲市立天文科学館(※金曜・土曜・日曜のみ開館)
 開館時間:9時30分~17時00分(金曜・土曜・日曜)/夜間【好天時のみ】19時00分~21時30分(金曜・土曜)
 TEL:0597-23-0525 FAX:0597-23-0525
 E-mail:tenmon2002@orion.ocn.ne.jp